総合婚活サービス・カウンセリング

運命の出会いを、「ワーク」する。

お問い合わせ 0120-691-494
無料カウンセリング LINE 友だち追加
あなたの婚活のお悩み全部受け止めます!
2019年8月30日

これだけは知っておくべき!お見合いでのマナーやルールとは?

あなたはお見合いのマナーやルールをきちんと把握していますか?

お見合いの席は、初めて会う人同士が顔を合わせる場所なので、服装や第一印象、振る舞いなど注意しなければいけない部分が多くあります。

今回は、お見合いでのマナーやルールを解説していきます。

どれも基本的なものばかりなので、せっかくの出会いの場を活かせるように、ぜひ覚えておいて欲しいと思います。

 

お見合いでの基本的なマナーやルールとは?

 

お見合いに臨む際に、マナーやルールを守ると、お互いに気持ちよく行うことが出来ます。

それぞれ詳しく解説していきます。

 

待ち合わせ

 

約束の10分前までには到着する!

 

一般的には、お見合いはホテルのラウンジや飲食店で行われることが多いです。

女性は約束時間の10分前には、指定の場所に到着するのがルールになります。

 

10分前行動は、社会人としては当たり前ですが、お見合いでの遅刻は厳禁です。

遅刻をしてしまうと、時間にルーズな人とレッテルを貼られてしまい、マイナスポイントになってしまいます。

 

時間が読めない車は避けて、出来れば公共機関を利用する方が無難かも知れませんね。

少し早めに待ち合わせ場所について、お化粧直しが出来るぐらいの余裕を持って向かいましょう。

 

見つけやすい場所で待とう!

 

待ち合わせ場所に到着したら、出来るだけ男性に見つけやすい場所で待つようにしましょう。

お見合いは男性から女性に声をかけるのがマナーとされています。

 

男性から「〇〇さんですか?」と声をかけられたら、「はい、始めまして、〇〇です」と気持ちよく答えるようにしましょう。

 

お見合い中の会話

笑顔を絶やさないようにして、相手の話を聞く

 

男性は美人ですましている人より、笑顔で自分の話をちゃんと聞いてくれる女性の方を結婚相手として選びます。

 

しかし、初対面の人と笑顔で会話するのは、なかなか難しいので、普段から笑顔で伝えられる練習をしましょう。

それに慣れていると、お見合い中も自然と笑顔が出るようになります。

 

相手の話に興味を持って聞く

 

ついつい自分のことばかり話してしまいがちですが、それはダメです。

お見合いでは、「あなたのこと知りたいです。」という姿勢が大切になってきます。

趣味、仕事、休みの日の過ごし方、好きな食べ物や苦手な食べ物など、どんな小さいことでもいいので、興味を持って相手に質問してみましょう。

 

自分に興味をもってくれているとわかって、嫌がる人はいません。

好印象にもなり、会話が自然と盛り上がるはずです。

 

お見合いが終わったら、早めに返事をする

お見合いをしたら、出来るだけ早めにお返事をするのがマナーになっています。

特に「また会いたい」と思った場合は、早めに相談所を通してお相手に返事を伝えるようにしましょう。

早ければ早いほどよく、時間があいてしまうと相手の心が変わってしまう可能性もあります。

 

また、もし悩んでいるならもう一度会って判断するようにしましょう。

1回だけ60分~90分などで決めるのは、なかなか難しいと思うので、迷ったらもう一度会ってみるのもおすすめします。

 

相手への配慮を忘れずに!

 

お見合いでのマナーやルールをご紹介しましたが、どうでしたか?

円滑にお見合いを進めるためにも、お互いが気持ちよく行うためにも、マナーやルールを守るのは大切です。

お相手を不快にしないような配慮を忘れないようにしましょう。

 

婚活ワークスでは、的中率が高いと言われている取宿曜占星術を取り入れています。

占いで、あなたの婚期を先読みして良縁を引き寄せてみませんか?

まずは気軽に無料カウンセリングよりお問い合わせ下さい!