総合婚活サービス・カウンセリング

運命の出会いを、「ワーク」する。

お問い合わせ 0120-691-494
無料カウンセリング LINE 友だち追加
あなたの婚活のお悩み全部受け止めます!
2019年9月30日

婚活アプリの写真、おすすめの撮り方は?写真なしでもうまく行く方法はある?

スマホ1つで登録から結婚相手探しまでできる「婚活アプリ」の利用者は近年ますます増加しています。

相手を探すとき一番初めに目が行くのは、やはりプロフィール写真でしょう。

今回は、婚活アプリでいい出会いに結びつく写真の撮り方を解説。写真を載せるのに抵抗がある方へのアドバイスもお届けします。

婚活アプリでおすすめの写真の撮り方

多くの婚活アプリでは、相手の写真を含むプロフィール画面で「いいね」ボタンを押し、お互いが「いいね」すると初めてメッセージを交換できるシステムになっています。

1人でも多くの相手に「いいね」を押してもらえれば、それだけ出会いのチャンスが増えます。

「いいね」を押してもらえる写真を撮るためには、次のようなことを心がけましょう。

撮影場所や背景は

ピントが合ったクリアな写真は必須。明るい場所で、自然光がベストです。

背景はすっきりと、生活感のあるものが写り込まないように気をつけましょう。

おすすめの服装や表情は

服装はきれいめに、素敵なレストランに食事に行くときなどをイメージすると良いですね。

清潔感のあるメイクや髪型を心がけ、何より笑顔で撮影しましょう。

家族や友人などリラックスできる相手に、楽しく会話しながら撮影してもらうのがおすすめです。

複数の写真を登録できるアプリでは、メインの顔写真のほかに、違う髪型や服装を載せると効果的。浴衣姿などもいいですね。

また趣味のスポーツ、ペット、料理などを載せると、「テニスが好きなんですね」と会話のきっかけにもなるのでおすすめです。

加工には要注意

よほどルックスに自信がある人ならともかく、できるだけ印象をよくするため画像加工したいと考える人も多いでしょう。

ただし、肌をワントーン明るくする程度の修正は問題ないですが、目の大きさや顔立ちが大きく変わってしまうほど加工すると、実際に会った時の印象が悪くなり逆効果になりかねません。

画像加工アプリを使いすぎた写真には抵抗を感じるという男性も多いようです。

また、真剣度の高い婚活アプリでは加工禁止という場合もあるので注意しましょう。

どうしても容姿に自信がなければ、あなたの魅力を最大限に引き出してくれるプロに頼むのも良い方法です。

写真なしでも婚活できる?載せたくない人へおすすめの方法

登録制とはいえ、婚活アプリは不特定多数のユーザーが見ることができるため、悪用や友人知人に偶然見つかるのを避けたい人もいるかと思います。

婚活アプリには、Facebookの知人からは自分を見つけられないように設定できるものや、プロフィールや顔写真を非公開に設定し、こちらからコンタクトを取った相手にだけ見えるようにする機能がついたものもあります。

とはいえ、非公開にすれば出会いのチャンスは当然激減します。

できるだけプライバシーを守りつつ出会いのチャンスを増やすには、次のような方法も検討してみるとよいでしょう。

  • プロフィールに「メッセージを交換した後に写真をお送りします」などと書き添えておく
  • 1週間・1か月など、期間限定で公開する
  • SNSと違う写真を載せる など

 

婚活ワークスでは、高い的中率を誇る「宿曜占星術」に基づき、あなたの生年月日から良縁の期待できる時期を占うことが可能。

プロフィール写真におすすめのメイクや服装などのアドバイスも行っています。

まずは無料の運勢診断から。お気軽に資料請求もしてみて下さい。